-Topics-
 

活動再開

天拝湖グラウンド

7月5日

7月から日本全国でいろんな分野の活動が再開となり、太宰府少年ラグビークラブも、活動を再開しています。
梅雨の晴れ間のこの日、天拝湖グラウンドに全員が集合し、ボールを追いました。

まずは検温


とはいってもまだまだ予断を許さない状況なので、ラグビー特有の当たりやタックル、モールやラックなどの接触プレイの練習は当然無し、個人の間をあけてからのフィットネストレーニングや、縦1列に並び、声掛けなしのランニング、近づきすぎないパス練習などなど対策を十分に施し、グラウンドを走り回りました。


練習開始前の検温はもちろん、家での体調もしっかり確認。
給水も一人ひとり別に行い、ボールや用具などは確実に消毒、指導のコーチ陣はマスク着用が義務です。

いろんな制約が多い中での練習でしたが、天候にも恵まれ、グラウンドじゅうに笑顔があふれていました。
 
今月末に開催予定の他クラブ主催の中学3年生の大会や、未確定ながら今年度の中学選抜のセレクション、また小学校の県大会が開催されそうなどの朗報も届いています。
 
ラグビーができる喜びをかみしめながら、全員が一人の市民として、様々な対策に粛々としたがって行くことも忘れてはならないと思います。
 
今こそ、ONE FOR ALL ALL FOR ONE!!
 
がんばろう 大宰府!!
 

-What's New-

 
 
-Monthly Schedule-
 
 
 
 
 
 

-Face Book-